So-net無料ブログ作成
検索選択

今週のベルギービール感想(07/10/08-07/11/04) [ベルギービール]

うおおおおおぉぉー!(気合を入れた声)

 

書きます。

忙しかったわけじゃないんです。書けなかったんです。俗に言うスランプという奴でしょうか。本当にアクセスすることすら億劫なくらいでした。

かつては「どこかへ遊びに行ったり、美味しいものを食べたりする」→「ブログに書く」→「コメントもらえて嬉しい」→「次のブログネタを集めなきゃ、と思う」→「どこかへ遊びに行く」…という正の連鎖だったのだが、今はそれがまったく逆の悪循環。おかげさまでアクセス数もうなぎさがり(笑)

そうはいっても普通に生活しているだけで、どんどんネタは溜まっていくので、ここらで一念発起。まじめに溜まったネタを整理していきたいと思います。

 

まず、今週の料理

秋の味覚と言ったら(もう冬に近いけど…)やっぱりこれ。「秋刀魚」。というわけで、いろんなサンマ料理を楽しんでみました。

順に「焼きサンマ」「サンマの刺身」「サンマとトマトパスタ」「サンマの蒲焼」。

王道「焼きサンマ」は大根をおろす手間を惜しんでしまったので、いまひとつ。
「刺身」はまあ自分でさばいたわりにはそこそこ。てか、サンマ自体が美味しくて何も手を加えていないのだから当たり前か(汗)。
「パスタ」は、サンマに限らず青魚ならなんでもOKだが、やはり脂の乗ったこの時期のサンマで作ると旨い。隠し味のアンチョビと競合するかと思ったけど、そんなことはなかった。
「蒲焼」は、「なんでご飯を用意しとかなかったんだろう~」と後悔するほどに、美味しかった。できればご飯にのっけてサンマ蒲焼丼を実現したかった…。

というわけで、いろいろ秋の味覚を堪能してみました。来週は、第2弾として「秋茄子」のいろいろをお送りします。(と、来週も更新するぜ!という自分へのプレッシャをかけてみました)

 

さて、本題の今週のベルギービール感想。

今回は大きな出来事がありました。

同じくSo-netブログをやってらっしゃって、お互いベルギービール好きということで知り合ったzelkovaさんと、なんと六本木ベルオーブで初めてお会いしたのです!!

お互い「このぐらいの時間に行くかもしれません~」程度の曖昧な約束にも関わらず、無事お会いすることができ、ベルギービールについてやベルギー旅行記、ブログの話など、楽しいひと時をすごすことができました。やはりベルギービール好きの人と会話しながらベルギービールを頂くのは相乗効果でますます美味しく感じられる気がします。多謝。

さて、そんな楽しい中飲んだビールたち。ここのお店は殆ど飲んだことのないビールが多くて大満足。zelkovaさんと一緒に飲んだ以外のものも含め一気に5杯分紹介。

  • セント・ベルナンデュス・ウィット(St.Bernardus Wit) 5.5%

 

グラスは違うけど、セントベルナンデュス。
白黄色。泡立ちとても豊か。甘酸っぱい香り。
王道系ホワイトビールだが、その中でもかなり上位ランク。甘み酸味どれを取っても平均以上でしっかりした味わい。若干酸味が強いかもしれないが気にならない程度。そこそこパンチもあって後味もすっきり。

やはりこれは旨い。ホワイトビールの中でも最も好きな部類。★★★★。

  • リーフマンズ・グーデンバンド(Liefmans Goudenand) 8.0%

濃褐色。泡立ちとても豊か。酸味ある香り
え?本当にブラウンエール?レッドエールの間違いでは??と問いただしたくなるほどに酸味の強い味。甘みもあるが、酸味の強さに翻弄され、あまり感じなかった。重くはないが深みがあって飲み応えはある。後味もすっきりしていて飲みやすい。

樽生だからこその味。こういう味が結構好きになってきている。★★★☆。

  • リーフマンズ・クリーク(Liefmans Kriek)6.0%

赤褐色。泡立ちとても豊かで泡まで赤い。甘酸っぱいクリークの香り。
甘酸っぱいクリーク。酸味はそれほど強くなく、かといって甘すぎもせず、とても飲みやすい味。喉越しや重みもそこそこで後味もすっきり。

オールマイティな、というかどの点をとっても平均以上の優等生。★★★★。

  • トラス・ブルバ(Tras Boulba) 4.5%

初めて飲むビール。
濁った黄金色。泡立ちとても豊かで泡持ちもよい。柑橘系の香り。
どちらかと言うと苦味の強い、さっぱり系のブロンド。あまり重くはないが、飲み応えはそこそこ。後味にも苦味が残る。

もともと苦味がダメな人に対して、ベルギービールをオススメしているだけに、あまり高い評価をしないのが(私のこのブログにおいては)普通だが、これは美味しかったので○。★★★☆。

  • リーフマンズ・ヤン・ヴァン・ゲント(Liefmans Jan Van Gent) 5.5%

初めて飲むビール。
濃い目の黄金色。泡立ち普通で泡持ちもよい。ホップというかオリーブのような香り。
甘みが特徴。すっきりした甘みがメイン、というよりそれ以外はあまり感じない。飲み応えはあるが刺激は少なく、後味もすっきり。

グラスデザインも可愛く、紙ラベルも○。★★★☆。

 

さて、このまま来週も頑張って更新するぞー!


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 3

zelkova

うちの方にもコメント頂きましたが、こちらでも(^^;
先日はいろいろと話せてとても楽しかったです。
他のお店と仕入れ内容が違うみたいなんで、ベル・オーブではまたいろいろ
と違った味が楽しめそうですね。
by zelkova (2007-11-06 23:15) 

jeryl

秋刀魚のパスタ!
斬新で美味そうです~。
リーフマンズ・ヤン・ヴァン・ゲントが気になりますねぇ。
ラベルは鳥の頭ですかね。
by jeryl (2007-11-07 12:47) 

springsnow

> zelkova さん

繰り返しになりますが、先日はどうもありがとうございました。
そうでした。ベルオーブは私の紹介だったのですよね(汗)
私もまた、たまには伺おうと思います。お店でお会いしたらまた!
(デリリウムカフェで一緒になったりして(笑)

> jeryl さん

サンマのパスタは、jerylさんならより美味しく調理できるものと
思いますよ。是非お試しください。たっぷりチーズを入れても楽しめるかも。
というか、jerylさんのように美味しそうに写真を撮れるようになりたいす…。
ヤン・ヴァン・ゲントは鳥がモチーフですね。可愛らしいです^^
by springsnow (2007-11-08 02:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。